« 広島南アルプスショートコース逆縦走 ④ | トップページ | 大竹・黒滝山 時計回り ② »

2023年6月21日 (水)

大竹・黒滝山 時計回り ①

2023年6月7日
天気:曇りのち晴れ
気温:21.8~30.8℃
湿度:48~64%
風速:0.7~2.9m/s(大竹)

後飯谷バス停9:50-1号トンネル登山口10:03-岩場10:34-黒滝山10:54-高鉢山分岐11:01-北展望11:01~11:18(昼食17分間)-黒滝山11:25-大展望11:37-祠12:00-3分岐12:13-後飯谷下山口12:28-後飯谷バス停12:35

 今日は未踏、大竹・黒滝山に挑戦。本来なら、北東に連なる高鉢山へも縦走してみたいところじゃが、ま、それは先の楽しみに残してDscf4634おくことに。それで、黒滝山単独業。最高気温が27℃との予報。盛夏からしたら大したことはないかもしれませんが、暑熱順化を考えたら、徐々に慣らしていくことが必要。ということで、早めに完了するコースにしました。

 じゃが、ネット情報によると、急登急降らしい。実際に地図をチェックすると、特に上りは、300mほど等高線が詰んどるの。ま、四つん這いを覚悟して行くか。計画としては、バス停から10時ころ出発して、13時前に帰着することにしました。その通りには行かんかもしれん。その次のバス便は、15時台じゃ。まぁ、もしそうなったら、しっかり山歩きデータを書き出すじゃ。

 さて、大竹には50年近く前、青春の一時期、住んどったっことがある。その後、10年近くは「仕事」で出入りすることはあったけど、大竹駅を使うのは、本当に久しぶり。すっかり、新しうなっとるの。北東スペースはまだ、工事中のよう。そんなことを思いながら、ナビタイムでチェックしとった、バス乗り場を探します。

♍ つづき:大竹・黒滝山 時計回り ②

« 広島南アルプスショートコース逆縦走 ④ | トップページ | 大竹・黒滝山 時計回り ② »

西部」カテゴリの記事