« 竹原城山 小早川神社~大福地 ③ | トップページ | 岩滝山~船越峠 再挑戦 ① »

2023年3月 3日 (金)

竹原城山 小早川神社~大福地 ④

 それでもやがて、若干勾配はユルみはしますが、今度はガレ坂。上りでもかなり歩き辛いんじゃが、下りではなおさら。「ヒトの口車とDscf3721、浮石には乗るな」と言うても、ガレばっかりなんじゃ。ま、多少ユックリしても、時間は大丈夫じゃろという確信。下山口近くまであったガレに悩まされながらも、ようやくたどり着きました。

 よし、バス停へ向かわむ。すると、民家で作業していた女性。すぐ家の中に入ったので、あいさつもできんのぉと思うとったら、別のところから出てきたのは、その「天童よしみ」女史。「山に上って来たん?」と聞かれたので、「そう。じゃけど、小早川神社のところから歩いてきた」と言うと、「そりゃぁ、結構あったじゃろ」との感想。「そうなんですよ」と返します。

 何となく心温まる、ちょっとした「ふれあい」。さてと、大福地バス停に着いたのは、13時40分。バス発車の14時22分まで40分余り。Dscf3717まぁ、それは覚悟の上。寒風に晒していると、身体は冷えて来るけど、しばしの間。カゼは寒いからじゃのうて、ウイルスでかかるんじゃ。そんなことを思いながら、ベンチで山歩きデータを書き出します。

 そして、やって来た温かいバスに乗ってからも、続きを書いて、何とか、山陽道の途中で、終了。よし、調子エエぞ。さてと、この城山縦走、これでおしまいとするか。じゃがまだ、もう一度、城山から木村城跡へと歩いてみるというテーマはあるにはあるけど…。それに成功してこそ、このコースを陥落したことになるかもしれんが、ちょっと、ヤネコイの。

♉ :(了)

« 竹原城山 小早川神社~大福地 ③ | トップページ | 岩滝山~船越峠 再挑戦 ① »

県中東部」カテゴリの記事

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ