« 高尾山 ④ | トップページ | 水越山・北山縦走するも森山に至らず ① »

2022年3月 9日 (水)

高尾山 ⑤

 その読図にたがわず、ずっと歩きやすい道ですが、麓に近くなると、模木階段が続くようになります。東屋とその手前ですれ違った、孫連Dscf0664れの爺婆3人組。孫の女の子は、「もう疲れた」と泣き言をもらしとったの。どこまで上るんじゃろうか。この東屋は、まだまだ初っ端で。そんなことを思いつつ、模木階段を凌いで、水分神社下山口に着いたのは、12時51分。

 13時31分のバスまで、40分か。ま、マイペースで進むのみ。急いだとしても、間に合うかどうかは、何とも判断しようがないんじゃ。さてと、公園管理棟のそばの駐車場は、満杯とまでは言えんが、それでも結構な台数のクルマじゃ。これを左に見ながら、御衣尾(みそお)川沿いに下りて行きます。そして、右に分岐する道路。

 そちらへと進んで行くとやがて、「道隆寺」への上り坂。これを奥近くまで乗り上げて、往路とは違うルートをたどって、城ヶ丘入り口バDscf0666ス停をめざします。分岐が多いけど、何とか計画していたルートを踏んで、バス停に戻ってきたのは、13時25分。高尾山山頂探しに難儀したけど、何とか、予定のバスに間に合わせることができたの。

♊ :(了)

« 高尾山 ④ | トップページ | 水越山・北山縦走するも森山に至らず ① »

呉娑々宇山系」カテゴリの記事

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ