« 元旦 比治山行 ③ | トップページ | 虚空蔵山 B~Aコース ② »

2022年1月17日 (月)

虚空蔵山 B~Aコース ①

2022年1月2日
天気:快晴のち若干曇り気味
気温:10.8~27.0℃
湿度:23~37%
風速:0.2~3.4m/s(東広島)

寺家駅9:25[9:30-5]-正力上バス停10:22-Aコース登山口11:02[11:01+1]―Bコース登山口11:22-県道コース分岐11:47-ABコース分岐コブ11:53-虚空蔵山11:58[12:10-12]-展望大岩12:03~12:18[12:30-12](昼食15分間)-Aコース下山口12:57[13:02-5]-正力上バス停13:34-寺家駅14:28[14:28±0]
[ ]内は、計画時刻とその差

 今日は年末年始寒波の影響があるから、山深い虚空蔵山は止めて、直前にチェックした南方の岩国山縦走コースへ切り替えよう。そうDscf0094思っていました。ところが、早朝のNHKデータニュースには、3日から再び寒波がやってくるとの記事。何!。ということは、今日は寒さがユルんどるということなんじゃの。それなら虚空蔵山にしよ。

 残雪への気掛りはあるけど・・・。岩国山行は、この先、定例日に寒波がやって来たときに備えて保留しておくことに。さて、西広島駅から見上げると、一面の青空。電車の車窓から眺むる山々にも、白いものはなさそう。寺家駅に降りたのは、自分ひとりじゃった。やっぱり、正月じゃからか。見上げると青空。出発は9時25分。

 多少の回り道はいとわず、駅から直接県道に出て、道なりに北北西へと向かうことに。歩いてみると、やっぱりたいしたことじゃなかったの。それにしても、「この先の長い道程を、また今日も歩かにゃぁいけんのか」といった気分。じゃが、ここから歩きだした以上、他に選択肢はない。大儀ィけど、一歩いっぽ踏み進めるのみなんじゃ。

♌ つづき:虚空蔵山 B~Aコース ②

« 元旦 比治山行 ③ | トップページ | 虚空蔵山 B~Aコース ② »

東広島・呉・熊野」カテゴリの記事

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ