« 鏡山・ががら山・二神山縦走 ④ | トップページ | 鏡山・ががら山・二神山縦走 ⑥ »

2021年11月26日 (金)

鏡山・ががら山・二神山縦走 ⑤

 しかも、アカシア通りとの交差点から先は、歩道がないので歩きづらいこと。それでも、広島大学西口バス停あたりから歩道。ホッ046_20211121164401とします。その先の二神山バス停の北側の信号を渡って、まもなく登山口。ユルい上りが続きます。やがて、矢が谷池に。手前に白い軽ワゴンが2台。ハイカーかの。そう思いつつ、池のそばを巻くと、勾配がちょっと大きくなってきました。

 そこからしばらく、谷道。途中には、尾根すじへ上がる枝道のようなものがいくつかあったけど、スルー。さっきから人の話し声が聞こえます。さっきのクルマで来た先行ハイカーかと思いつつ、上って行くと、そろいの作業着姿の男性5~6人。鉄塔あたりから下りてきたので、補修作業をしとったのかもしれん。

 先頭にいた2・3人と、あいさつを交わしますが、何やら道具を抱えているので、たまたまあった下の巻き道を通って、ジャマにならな051_20211121164401いよう進みます。それから、稜線に乗り上げたところで、二神峠の標示。頂上3分と。ここから急階段をのり切って、二神山ピークに到達。312.8m。狭いけど、ベンチが、いくつか置かれています。

 他には誰もおらんから、いちばん日当たりの良いところに座って、昼飯じゃ。気温21.9℃、湿度31%、ほとんど風がないので快適。鏡山とががら山が、よく見えます。すると、鏡山からも、この山が見えとったんじゃの。あのときは、すぐそばのががら山しか同定できんかったが・・・。17分間休んで、さぁ、後半ルートにかかるぞ。

 まず、いったん下り、急階段を上って、西ピーク305m。少しだけ展望を楽しみます。次の鞍部は福通峠。そして、東ピークへと向052_20211121164401かいます。階段を上ったところで、下見展望所。ここからの眺めは、遮る林がないので良好。そしてようやく、東ピーク310m。ここでちょっと、下見大池あたりを眺めながらの休憩。さて、もうそろそろじゃ。

 やがて、三叉峠。ここを右に折れて、広大西口(5分)方面へ向かいます。まもなく、バイクが走り去ったような気配を感じつつ、林道に下り立ちました。ここはいったい、どこじゃろ。北側は県道に下りているようですが、ルートとは違うような・・・。南へ行くんかの。林道はその先、上りになっとるで。

 そんなことを思いつつ、地形図を見ると実線が引かれています。これが、この林道か。するとルートはそれを交差しとるから、このガ058_20211121164401ードレールの向こうに下りるんじゃろうか。その方向をよく見ると、テープ。これじゃの。美しい竹林を縫う山道を歩いていくと、上りはじめに、チェックしていた下山口あたりに下り立ちました。

♏ つづき:鏡山・ががら山・二神山縦走 ⑥

« 鏡山・ががら山・二神山縦走 ④ | トップページ | 鏡山・ががら山・二神山縦走 ⑥ »

東広島・呉・熊野」カテゴリの記事