« 倉橋火山 ④ | トップページ | 広島南アルプスロングコース逆縦走 ① »

2021年4月23日 (金)

倉橋火山 ⑤

 それにしてもけっこう長いの。なかなか上りのルートと合流せんで、と思いつつ、急降をたどります。そしてようやく合流点。ここから下066_20210419202301りていきすが、今度は、いっこうにさっきの谷渡りルートとの合流点が見あたらんで、あれより下に出たんじゃの。それからは、ほぼ整備された山道。そんなことを思いながらあるいていると、前をゆっくり横切るもの。

 タヌキじゃ。どうも、こちらの気配に気づいてない様子。舌鼓を鳴らすとようやく、走り抜けて行きました。エライのんびりしとるの。そんなことを思いながら、やがて模木階段に。そうじゃった。上りはこれが続いとったんじゃ。下りはじめは段幅が普通の階段並みなんじゃが、麓に近づくにつれ、広くなって、歩きやすうなってきた。

 そして、まもなく下山口には13時33分。これなら、13時54分のバスに間に合うの。今日は、ちょっとルート修正もあったけど、ほぼ予071定どおりのルートじゃったんじゃが、少しばかり計画をはみ出したの。やっぱり、上りがキツかったんじゃろうか。まぁ、それでも予定しとったバスには乗れそうじゃ。

 しばし、バス停そばのベンチで、ハイキングバージョンを解除して、山歩きデータの書き出しに専念。バス停ボックスには先客がおったんじゃ。後から来たカープのロゴの入った赤いバッグを持った男性、たずねてみると、今日の試合の応援に行くのではないらしい。さてと、やってきたバスに乗り込みますが、呉駅に着くまで、車窓からの風景を楽しみます。

♍ :(了)

« 倉橋火山 ④ | トップページ | 広島南アルプスロングコース逆縦走 ① »

東広島・呉・熊野」カテゴリの記事