« 蓮華寺山 瀬野川中~北谷橋 ③ | トップページ | 蓮華寺山 瀬野川中~北谷橋 ⑤ »

2020年9月 2日 (水)

蓮華寺山 瀬野川中~北谷橋 ④

 そう思い、気持ちを奮い立たせて、上って行きます。よう020_20200829173701やく、道標のある分岐に。通行止めロープを巻いて、さらにコブを右に巻いて、山頂にたどり着いたのは、10時40分。当初は、北谷橋口でメシにするかと計画していましたが、早めに昼食にして、身体を休ませよう。

 オムスビを食べます。じゃが、さっきの刺激物で、口内が傷んでいるからか、ノドに入りにくい。それでも、脱水症状には至っていないようで、何とか三個、食べおえることができました。帰りの列車がどうなるか分からんが、しばし、この崩れた丸太ベンチで、昼寝。

 はじめは木陰じゃったが、陽が当たってきて、だんだん暑023_20200829173701うなってきた。そろそろ下山にかかるか。そう、意を決して起き上がります。マダニは出てこんかったようじゃ。ま、これは、夜にでもならんと分からんが・・・。

 いずれにしても、下山。ちょっとした上り坂はありますが、基本的に下りなので、さほど気にならんルート。やがて、中心広場。今日は、ここでは立ち止まらず進みます。分岐をふたつ経て、北谷橋ルート。

 はじめはユル坂じゃが、やがて急坂。ひょっとしたら、こ027_20200829173701こが乗りあげた斜面かと思うところがありましたが、どうも近すぎるの。乗りあげてから、大分急坂を上った気がするから違うの。

 そんなことを思いつつ、道なりに下りて行きます。岩場や半ば崩落したところなどを経て、ようやく、前々回、道がなくなる左(西)斜面に乗りあげた行き止まりに。赤テープが谷にあります。

 ここを右(東)へ行かにゃぁならんのじゃ。そう思って、028_20200829173701道のような、あるいは耕作地跡の段のようなところを進みます。途中で右肩に痛み。ウシアブじゃ。叩きましたが、打ち落とすことはできませんでした。

♊ つづき:蓮華寺山 瀬野川中~北谷橋 ⑤

« 蓮華寺山 瀬野川中~北谷橋 ③ | トップページ | 蓮華寺山 瀬野川中~北谷橋 ⑤ »

瀬野川流域」カテゴリの記事