« 広島南アルプスロングコース逆縦走 ③ | トップページ | 高松山 南側沢~尾根 ① »

2020年4月23日 (木)

広島南アルプスロングコース逆縦走 ④

 おっ、山道がさらに新しく造られとるで。『武田山つれづれ日記』は廃ページしたようじゃ028_20200419150701が、武田山を上りやすくしようとするボランティア活動は、営々と続いとるんじゃの。野性味との関係では、ちょっと考えさせられるところもあるけど・・・。

 縦走するときには、歩きやすいに越したことはありません。そんなことを考えながら、カガラ山に着いたのは15時40分に。何と+14分に。もはやタイムはどうでも良い気分になってきました。とにかくマイペースじゃ。

 そもそも、基準時を甘く設定したのがいけんかったんかの。ただ、今日は気温が高かったんじゃ。ずっと、コバノミツバツツジの花園を潜って歩いてきたんじゃ。今年もサクラと同じように、見ごろは早いでと思うとったが、その通りじゃった。

 山名論争にも決着がついたように見える「カガラ山」。長いながいルートを下りて、相田下山口には、16時10分ともはや破れかぶれの+18分に。そこからの道路、山道よりは歩きやすいものの、重くなった脚には堪えます。

 身体に鞭打ってようやく安東駅にたどり着いたのは、16時25分で+19分に。さてと、エレベータを使ってホームまで至ります。大町駅で、うまい具合に広銀パスピーの残高を0にすることに成功。じゃが、これは面倒くさかったの。

♊ :(了)

« 広島南アルプスロングコース逆縦走 ③ | トップページ | 高松山 南側沢~尾根 ① »

やまなみコース縦走」カテゴリの記事