« 運転免許センター行 そらの郵便局ルート経由 ① | トップページ | 運転免許センター行 そらの郵便局ルート経由 ③ »

2019年12月14日 (土)

運転免許センター行 そらの郵便局ルート経由 ②

 己斐の旧道を歩いていると、庭掃除をする女性。おっ、この前から探していた硬質のホーキを使っとるじゃないか。ちょっと小ぶりじゃ005_20191212032401が、よう似とる。あいさつを交わして、その種類をたずねてみます。すると「園芸ホーキ」と言うらしい。こりゃぁ、ヒントになるで。金曜日の階段清掃に使えそうじゃ。

 そんな発見などしつつ、沼田越えに乗り上げます。まぁ、歩きなので、ゆったりと。そして、県道から分かれて左へ入ると、畑下の駐輪スペースが相変わらず存在していることを確認。まぁ、今日はいらんぜぉ。さて、久しぶりに歩く、このルート。当初は、己斐峠に出て、いつもの油木城山口からと思っていました。

 ところが、そこへ向かっていると、国泰寺ルートの取り付きが目に入りました。以前、油木城山口が崩落していたとき、使わせても009_20191212032401らっとったところです。これじゃ。ゆるくロープのようなものが張られていますが、それは乗り越えて、模木階段を上っていきます。途中に1箇所、そして、合流点にも何やらありましたが・・・。

 縦走路に乗り上げます。ここからが、けっこう長い稜線道。それでもやがて、左に平和霊園分岐をチェックして、ようやく、鉄塔下の「そらの郵便局」分岐に到達しました。さっそく下りていきます。この道は、まだ山の西半分が健在じゃったころ、通ったことのあるような・・・。はじめはユルいけど、すぐに急坂に。

 それでも、何とか道筋は確か。それを、たどって下りていきます。ところが、街並みが見え出したあたりで、ルートが不鮮明になってきま015_20191212032501した。下ったり、上ったりして、チェックしてみますが、どうにも、まともな道が見当たりません。仕方ない。短い急斜面を攀じ下り。何とか、砂防堰堤に下りつくことができました。

 他に、まともな下山口があったんじゃなかろうかと、周囲を探してみますが、どうもそれらしきものは、見あたりません。立派な「あきの郵便局」への案内表示があるのに、これか。一応、帰りのために、そのダムの左側に、取り付きのようなものがあることだけ、チェックしておきます。その先のことは未定ですが・・・。

🚗 つづき:運転免許センター行 そらの郵便局ルート経由 ③

« 運転免許センター行 そらの郵便局ルート経由 ① | トップページ | 運転免許センター行 そらの郵便局ルート経由 ③ »

太田川西流域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 運転免許センター行 そらの郵便局ルート経由 ① | トップページ | 運転免許センター行 そらの郵便局ルート経由 ③ »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ