« 角山 志和口~井原市 ② | トップページ | 弥山 大元公園~もみじ谷 ① »

2019年12月30日 (月)

角山 志和口~井原市 ③

 それを一番に聞いてみました。すると、持っていた地図を見せてくれて、シカの調査をしているとのこと。何やらルートに三桁の数字がふ014_20191223032101ってありますが、それは標高ではなく、番号らしい。よう分からん地図。こっちは、志和口から角山を経て、井原市へ向かっていると言いましたが、向こうもピンと来ない様子。

 そこで、こちらの地形図を見せると、何となく理解してもらったよう。今日は、1頭もシカには出会ってないことを告げて、お互いに「気をつけて」と、分かれます。そこからしばらくして、東側の峰すじへと折れました。ところが、それから先にも、南へ折れる鞍部があったので、自らの位置が、だんだん不明瞭に。

 とにかく、マイテープを探して、それをたどって行きます。しばしば、これに助けられます。やがて、谷を挟んで尾根が分岐しているとこ016_20191223032101ろに。ここにはマイテープがありません。コンパスをチェックしてみると、どうも右側らしいので、そちらに下りてみます。すると、何となく見覚えのある鞍部に。そして、急登。

 たぶんさっきの分岐が、この前間違えたルートで。ところが、この先にも思いがけぬ、鞍部と急登が・・・。それでも何とか、328三角点をチェックすることに成功。そして、やがて276ピークに到達。ここまで来たら安心じゃ。そう思っていました。ところが、ここらあたりが斜面の取り付きと思っていたところに、マイテープが見あたりません。

 ピンクリボンにそって進んでいきますが、どうも違うで。276ピークの手前まで引き返して、探してみますが、やっぱり手がかりがあり019_20191223032101ません。どうじゃったかの。こうなったら、ピンクリボンを頼るしかあるまい。それから、スギ林の中を下る急坂が続きます。やがて、斜面をトラバースする、不確かな踏み跡。

 いったいどこへ行くのかと思いつつ、山をグルっと回って、何と、マイテープを発見。これを下って、高山八幡宮にたどり着くことができました。今回、何とか大半を歩きとおしたけど、やっぱり最後で不覚を取ってしまうことに。またいずれ、いつかそのうち、テーピングの充実に挑戦してみたい。

👣 :(了)

« 角山 志和口~井原市 ② | トップページ | 弥山 大元公園~もみじ谷 ① »

三篠川流域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 角山 志和口~井原市 ② | トップページ | 弥山 大元公園~もみじ谷 ① »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ