« 京羅木山 山口谷~熊ヶ谷 下山ルート迷走 ③ | トップページ | 京羅木山 山口谷~熊ヶ谷 下山ルート迷走 ⑤ »

2019年7月 4日 (木)

京羅木山 山口谷~熊ヶ谷 下山ルート迷走 ④

 左の、京羅木山めざす稜線ルート進みます。はじめはユル坂でしたが、それからいくつじゃったか、コブ。そして、いよいよピークか、と025_20190630164201いう急登。それを上っていると、反対方向へと向かう女性ハイカー2人。「星上山はこちらで良いのですか」とたずねられたので、こちらも初めてじゃけど、途中に標示板があったことを伝えます。

 どうも、クルマで来て、ルートをたずねていた女性たちのよう。「これからが長い」と、加えておきます。そして、やがてたどり着いた京羅木山ピーク。立派な観音像はありますが、三角点は、果たしていったい、これなんじゃろうかと思うほど目立たぬもの。10時35分と、大分早いのですが、ここで昼食にします。

 西に宍道湖、中海方面、そして東には、広瀬の谷。少しカスミっぽいけど、こりゃ絶景じゃのぉ。ゆっくりと展望を堪能します。オムスビ029を食べ終えて、さぁ、下山じゃ。すると、予想外に長い摸木階段。こりゃぁ、上るとしたら、たいへんじゃの。そんなことを思いつつ、一段落。そして、ややユルイ下り坂に。

 ときおり、予定外の分岐をチェックしつつ。やがて、金刀比羅神社駐車場への案内標示。ここは、どうするかの。ちょっとばかり悩んだ末に、右の山道がルートじゃろと下りることにします。そのあたりからは、ずっと舗装道もしくは、その荒れ道。やがて、クルマ止めのある下山口に到着。すぐ下に、さっきの駐車場への分岐。

 ここにクルマを停めておる奴ががおるで。さっきのヤマ小母ハイカーじゃなかろうぉの。この曲がり角をクルマが通るのには、邪魔になり043そう。もう少し前の方がエかろうに。そして、もう少し先でも、軽自動車が中途半端なパーキング。先へ詰めるのは怖いんかの。そう思いつつ、下りていきます。

 やがて、何かしらんが、両側に果樹園が。その上には百姓屋らしき建物が点々。前の方、道のまん中に、何やら座っとるで。どうもタヌキらしい。カメラに収めるかと、気を動かしているうちに、右の畑の中に隠れてしまいました。それにしても、これほど人の気配があるところに、タヌキか。さすがに農業県じゃの。

 そんなことを考えつつ、林道を下りていきます。やがて分岐。はて、どっちへ行ったもんか。散々迷いますが、ひとまず、南へ向かってみ045ることにしました。ところがこの先、ぐっと上って行きます。大丈夫かの。ここで、予定していたルートにはないかもしれんと思うように。こうなったら、とにかく低きへ、そして西へじゃ。

☁ つづき:京羅木山 山口谷~熊ヶ谷 下山ルート迷走 ⑤

« 京羅木山 山口谷~熊ヶ谷 下山ルート迷走 ③ | トップページ | 京羅木山 山口谷~熊ヶ谷 下山ルート迷走 ⑤ »

松江近郊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 京羅木山 山口谷~熊ヶ谷 下山ルート迷走 ③ | トップページ | 京羅木山 山口谷~熊ヶ谷 下山ルート迷走 ⑤ »