« 大久保山・鷹巣山・龍王山・田房山縦走 失敗 ① | トップページ | 大久保山・鷹巣山・龍王山・田房山縦走 失敗 ③ »

2019年7月10日 (水)

大久保山・鷹巣山・龍王山・田房山縦走 失敗 ②

 それに、JR駅からは比較的近いし、代行バスじゃないで。さらに調べてみると、大久保山の取り付きまで、西条駅からバスがあることが分004_20190703163401りました。こっちから上ろ。帰りに寺家駅からのJR便を使った方が便利が良かろう。何しろ、上杵原バス停からの便は、2時間に1本じゃ。ということで、大久保山から上ることに。

 西条駅でのバス乗り場。ナビタイムでは、駅入口すぐそばにあることになっとったが、そのあたりの行き先表示を見ると、どうも違うで。そこで、左側のバスターミナルにいた、関係者らしき人にたずねてみます。すると、南端のバス乗り場とのこと。急いで向かうと、「豊栄行」のバスが待機していました。

 バスに乗り上げて、「上杵原」に停まるかどうか、たずねてみると、「是」の回答あり。よし、それではと、パスピーをかざして乗り込み008_20190703163401ます。かなり大回りじゃが大丈夫かのと、若干の不安を抱きつつ。やがて、北へ進路をとりはじめたので安心。しかし、それにしても、上杵原バス停は、ずいぶん山の中じゃの。

 運転手にも、そのことをつぶやいて、バスを降ります。さてと、そこから取り付きを探しながら、北へと歩いていきます。「ナビタイム」の地図を信じきっていました。バス通りとは別にメイン道路があるはず。登山口は、左の谷にあるんじゃがの。そう思い込んで、見渡しますが、それらしきものが見当たりません。

 すると、歩道のない峠を過ぎて、次の「槙原」」というバス停。おかしいの。「上杵原」が、登山口にいちばん近いのバス停じゃったんじ010_20190703163401ゃが・・・。さらに下りて行くと、見知らぬ町並みが見え出しました。そして、「上山根」のバス停。何ぼなんでも、これは違うで。初っ端からこれか。やや、意気消沈気味になります。

 じゃが、こんなことでスッコンではおれんで。もう一度、取り付きを探しながら戻ってみます。地図をよくよく確かめてみると、送電線の間にあるんじゃと思いつつ、一本めをやり過ごします。やがて、来るとき、「あれじゃないか」と心に引っかかっていた小さな歩道橋。手前に池があるし、道のようなものも。

 「これかもしれんの」と、上ってみます。そして、右を振りかえると、池の左端をとおる山道あり。「よし」と、進んでいきます。しか018_20190703163401し、だんだん、斜面を上る「道のようなもの」になってきました。やがて、半枯れの沢を上ることに。それでも何とか歩けます。しかし、道はズブズブ。そして、これ以上歩けそうにないところ。

 そこに到って、右の尾根に乗り上げてみます。ここも、何とか歩けるレベル。やがて、コブのようなものに乗り上げます。尾根筋を伝って、上へと進みます。するとやがて、鉄塔が現れました。おかしい。地図で見るかぎり送電鉄塔下に、ルートはないんじゃが。北にズレたんかの。ちょっと、方角が分らんようになってきた。

👣 つづき:大久保山・鷹巣山・龍王山・田房山縦走 失敗 ③

« 大久保山・鷹巣山・龍王山・田房山縦走 失敗 ① | トップページ | 大久保山・鷹巣山・龍王山・田房山縦走 失敗 ③ »

東広島・呉・熊野」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大久保山・鷹巣山・龍王山・田房山縦走 失敗 ① | トップページ | 大久保山・鷹巣山・龍王山・田房山縦走 失敗 ③ »