« 寒山 中畑~日浦畑 ③ | トップページ | 追記~自転車フリーホィールの故障 ② »

2018年3月16日 (金)

追記~自転車フリーホィールの故障 ①

 「笑い話で済ませるけれど、口に出せない苦労もあった~♪」、あまり好みではないこの唄のフレーズが浮かんできます。この間のマイバイシクルの致命的な故障にまつわり難儀した話。街歩きで減退した体力を押し切っての山歩きになった。少しながらでも関係があるので、これを記しておきます。

 前々からときどき空回りすることがあったマイバイシクル。しかし、すぐにもち直すので、これまでの感覚からして、チェーンに問題があるのではと、取り替えてみました。すると、しばらくは調子良かったのですが、まもなく「ときどき空回り」は復活。よう分からんが、とにかく動くんじゃけん。良かろう。

 そう思って乗り続けていました。ところがどうもこのところ、空回りの度合いがヒドイ。そこで、自転車を下りてペダルを空回りさせてみると、後のギアが空回りしていることが分かりました。調べてみると、フリーホィールのラチェットに異常があるらしい。しかしそこから、事態は急速に進展。

 これまで何とかあった、ヒッカカリがまったくなくなってしまい、走れない状態に。まさに自転車の心臓部。普通ならもはや自転車の買い替えに値する故障です。しかし、そのときは、原因箇所が判明したことから、ひょっとしたら直せるかもという気分。さっそく、ネットで部品を注文することにしました。

 しかし、これが・・・。形状やサイズがいろいろあって、どれが適しているのか、分かりにくい。そこで、マイバイシクルに着いている部品を実測して、それに適合していると思ったものを注文しました。アマゾンのことだから、数日で届くに違いない。そう思って楽観。しばらく、片道5キロ余りを徒歩通勤することにしました。

 ところが、待てどもまてども、フリーホイールは届きません。やがて2週間。さすがに、歩くのにも疲れてきました。何とかならんかと、ピースクルや西広島駅駐輪場のレンタサイクルに問い合わせてみますが、どうも使用方法や料金がピタッときません。ま、3月5日がリミットになっているから、それまでの辛抱か。

 そう諦めて、歩きに専念しようと思っていました。ところが、その2週間目の日曜日に、ボランティアでやっている赤旗日刊紙配達を、配達員が怪我をしたので、しばらくの間もう1日増やしてもらえないかとの問い合わせ。それに対して、自転車が故障しているので、配達日は2時半に起きている状況。これ以上無~理ィと応えます。

 すると、自転車を貸すからお願いしたい。しかも、無制限で使ってもいいとのこと。それはありがたいとふたつ返事で引き受けることにしました。この間ずっと3時起きなので、これまで以上に、朝早いのは大丈夫。但し、自転車はマイバイシクルの修理が完了するまでということで借りることにしました。

つづく:追記~自転車フリーホィールの故障 ②

« 寒山 中畑~日浦畑 ③ | トップページ | 追記~自転車フリーホィールの故障 ② »

△ハイキングウォーキング△」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 追記~自転車フリーホィールの故障 ①:

« 寒山 中畑~日浦畑 ③ | トップページ | 追記~自転車フリーホィールの故障 ② »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ