« 広島南アルプスロングコース順縦走 ③ | トップページ | 休山縦走 阿賀~見晴 ① »

2018年2月15日 (木)

広島南アルプスロングコース順縦走 ④

 それにしても、その男性の速いこと。いつのまにか姿が見えなくなってしまいImgp0106ました。負けず嫌いか。それよりも、そう言えば、前に会ったことがあるような・・・。確か、この広島南アルプスを歩いて往復したとかいうハイカーじゃなかったろうか。似とるで。トレイルランナーじゃったらしい。

 もはや気分を弛緩させたし、脚の調子はこれ以上早くはできん。あのような人物とは、所詮、DNAが違うんじゃ。そんなことを考えながら、そして、膝に違和感を持ちながら、坂を下りていきます。やがて、最後の急勾配を経て、八幡東下山口に。ここで、服装調整をして、残った完歩祝いを飲み干します。

 今回は時刻チェックを済ませているので、しばらくして、バス停に出ると、ポルシェの中古車販売所。いつも高額じゃけど、今回はベラボー。1300から1100万円のクルマが並んでいます。すごい価格じゃの。ワシの小遣いじゃちょっと足らんで。明日、ビンボー人どもの話のタネになりそうじゃ。

:(了)

追記:

 このところ、マイバイシクルがときどき空回りするので、何かヘンと思っていました。Imgp0084_2しかし、すぐに直るので、なにが原因かはハッキリせず。異音もあるので、チェーンの調子が悪いせいかと、交換。しばらく順調でしたが、やっぱり、空回りは治まらず。それが、このところ酷くなってきました。

 自転車を留めて、ペダルを回してみると、後輪のギアが回っていないことが判明。調べてみると、フリーホイールのラチェットが壊れているらしい。なるほど。しかし、素人に交換できるかどうか分からんが、とにかく部品を取り寄せてみることに。サイズがもひとつ不明確じゃが、実測して、調達。

 そして、きのうは途中でついにラチェットの引っ掛かりがなくなってしまい、通勤途中から歩き。最後はタクシーを拾って何とか間に合わせる事態。さらに今日は、近道を行こうとしたところ、真っ暗闇のなかで彷徨うことに。かなり遠回りしたような気分。とにかく広島駅をポイントにして、何とかたどり着く。

« 広島南アルプスロングコース順縦走 ③ | トップページ | 休山縦走 阿賀~見晴 ① »

やまなみコース縦走」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広島南アルプスロングコース順縦走 ④:

« 広島南アルプスロングコース順縦走 ③ | トップページ | 休山縦走 阿賀~見晴 ① »