« 黄金山 西コブ経由時計回り ② | トップページ | 武田山・ガガラ山未踏ルート ① »

2017年9月 6日 (水)

黄金山 西コブ経由時計回り ③

 さて、今日は先に山頂北側へ行ってみます。もしかして、山頂表示はこっちじゃっImgp9324たか。そう思っていましたが、こっちにもありませんでした。しかも、南側にひっついてる展望所とほぼ同じ高さ。すぐに引き返して、そこで昼飯。11時過ぎでちょっと早いけど、まぁ、良かろう。気温26.6℃、湿度72%。

 若干湿っぽいけど、大丈夫。いっしょに着いてきた蚊、しばらくつきまとっていましたが、そのうち姿が見えなくなったので安心して、景色を眺めながら、オムスビを食べます。84ピークをチェック。さらにNTT電波塔は、ここから探しても木の影になって見えませんでした。さてと、下山にかかるか。

 道路を下りていきます。山道に入ると、蚊っぽくなりますが、下りのためスピードImgp9328があるので、左膝ウラをかまれただけで済みます。まもなく、下山口の階段に。そして、老人ホームの手前を下りて、谷川沿いの道を進みます。途中で、農作業をしていた人と、あいさつを交わすと、「おはようございます」の声。

 「何をいまごろ」という気分を抱きながら・・・。そして、それからは、この前の往路を引き返していくので、間違いはありません。但し、スポーツセンターまでは、気が向いたので、川沿いを歩いていくことにしました。到着は11時54分。何と早すぎ。ここでようやく、先ほどのあいさつの意味が分かったぜぉ。

 黄金山は、やっぱり昼前コースじゃの・・・。まだいくつか、探索してみたいルートImgp9334もありますが。

:(了)

« 黄金山 西コブ経由時計回り ② | トップページ | 武田山・ガガラ山未踏ルート ① »

太田川東流域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黄金山 西コブ経由時計回り ③:

« 黄金山 西コブ経由時計回り ② | トップページ | 武田山・ガガラ山未踏ルート ① »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ