« 広島南アルプスショートコース順縦走 ③ | トップページ | 阿武山 梅林小~上八木 ① »

2016年11月19日 (土)

広島南アルプスショートコース順縦走 ④

 「鬼のさんぽ道」。西側へ延伸しています。その分岐に木が重ねられていますが、行Imgp8062けそうなので、歩いてみます。快調じゃと思っていましたが、やがて道は斜面に溶け込んでしまいます。仕方なく、左斜面を上に向ってヤブ漕ぎ。確かルートは尾根にあったはずと見当。若干不安になりましたが、何とか予想どおり乗り上げます。

 そこからは、道行地蔵を過ぎて、いつもの急坂を東峰山頂へ。似島方面の眺望はすばらしいけど、宮島はもはやシルエットに。やや風が強くて寒い。あまり長居をする気になりません。タマゴムシパンの残りを食べ、景気をつけて下山にかかります。一段下の偶像に来合わせたところで、手を合わせていた女性ハイカー。

 「通りますよ」のつもりで、あいさつの声をかけます。すると、「山頂に誰かいましImgp8063たか」と聞かれます。「誰もおらんかったですよ」と返すと、「いつもなら、この時間何人か上っているのに、アメリカ大統領選挙があったからでしょ」との意外な応え。まさか、いくらなんでもそれが、鈴ヶ峰への歩きに影響するもんか。

 うがち過ぎ。「今日は寒いからでしょ」と軽く反論しておきます。さて、砂防ダムでハイキングバージョンを解除しつつ、温湿計もチェック。そのため、休むところもない「憩いの森口」では、ゆっくり歩いて、平日なのに生徒の気配が感じられない井口台中学校から、完歩祝いをチビリチビリやりながら、新井口駅へと向いました。

:(了)
 

« 広島南アルプスショートコース順縦走 ③ | トップページ | 阿武山 梅林小~上八木 ① »

やまなみコース縦走」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広島南アルプスショートコース順縦走 ④:

« 広島南アルプスショートコース順縦走 ③ | トップページ | 阿武山 梅林小~上八木 ① »