« 神乃倉山 高瀬~井原 ③ | トップページ | 牛田山~二葉山ラウンド ① »

2015年7月 4日 (土)

神乃倉山 高瀬~井原 ④

 ここからスギ林の中を下りていきます。基本的にユル坂。しかし、麓に近くなると落葉の溜まった抉れ急勾配も。ほとんど下りきったあたりに、城跡の案内板。「すぐそこ」のような表示がありますが、スルーしようとしたところ、突然、前に現れた若い男女ハイカー。どうも下山しているようです。何とな、く追い越したくない気分。

 時間もありそうだし、その城跡とやらへ寄ってみるか。右に延びる道を歩いてみましたが、どうも、よう分からん。やっぱり、君子危うきに近寄らず。タイムオーバーはできない。元の山道に戻って、下りることにします。ところが、水道施設を経て、右へ折れてしまったので、若干、ルートから反れてしまったようです。

 それで、少し大回りになりましたが、何とか駅へ向かう橋にたどりつける見通し。左の方に、さっきのカップルハイカーの 姿がチラホラ。正ルートとの合流点あたりで、出会うかと思っていましたが、いつのまにか、こちらが先行していました。まだ、列車の出発まで20分以上あります。急ぐことはない。

 三篠川を渡り、井原市駅へ戻ってきました。限られた時間内に歩くことができた、完歩祝いの一杯を飲みながら、温湿計をチェックし、山歩きデータの書き出しにかかります。それにしても、あのカップルハイカーが帰って来ません。普通に歩いて、こんなに時間がかかるはずがない。たぶん、マイカー族だったのでしょう。

 そんな、どうでもいいことを頭の隅で考えながら、やって来た列車に乗り込みます。車窓から、ときおり白木山などを眺めながら引き続き、データの書き出しをしますが、だんだん疲れが出てきました。戸坂を過ぎたあたりで、早々にやめて休息をとることに。

:(了)

« 神乃倉山 高瀬~井原 ③ | トップページ | 牛田山~二葉山ラウンド ① »

三篠川流域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神乃倉山 高瀬~井原 ④:

« 神乃倉山 高瀬~井原 ③ | トップページ | 牛田山~二葉山ラウンド ① »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ