« 休山 阿賀~呉 ③ | トップページ | 旭山~小茶臼山 ① »

2015年5月 9日 (土)

休山 阿賀~呉 ④

 そしてまもなく、下山道入口があるはずのヘアピンカーブにさしかかろうかというとき、上ってくる男性ウォーカーとすれ違います。そのカーブの空スペースに止めてられていたクルマの所有者でしょうか。それはともかく、まともな下山ルートがあるのだろうかと、心配していましたが、ハッキリ・スッキリした山道口。

 はじめのうちは等高線の詰んでいる急坂ですが、しばらくすると、砂防ダムを経て、谷道を進むユル坂に。墓地の手前に、「休山山頂近道」の看板。ここを下山口とすることにします。そして、道なりに下りていきますが、住宅地に入ると、いくつかの分岐。地図をチェックしながらも、勘で進路を決めます。

 ところが、地図にもハッキリ示されていない、T字路にぶつかります。まず、右(北)へ行ってみますが、すぐに下り道がなさそうなので、戻って南へ。最初に見つけた細道を歩いていくと、下へと続いていました。そして、何とも不思議なことに、計画していた宮原小学校の南側に出てきました。但し、逆コースを歩けるかどうか心配。

 国道487号へ出て、陸に上げられている灰色の船を眺めます。そして、自衛隊総監部の塀に沿って歩いていると、確か、「平和を仕事にする」とかいうコピーの募集看板があったけど、集団的自衛権ということになれば、そうも言っておれなくなりはせんか。しかし、「積極的平和主義」なら、言葉の上では矛盾しないのか。

 そんなことを思いながら、堺川を渡ると、左手に大和ミュージアム。これか。そして、驚いたことに、前方に巨大な潜水艦が。実物大かも。自衛隊の資料館らしい。さすが、ダイクレシじゃわ。何となく、普段の日常生活とは異なる空気が漂う。呉駅へ向けて、ボートピアの手前を左へ曲がると、高架歩道が見えました。

 階段を上って合流。駅へ直通するようです。どうも、ミュージアムのすぐ手前にあるユメタウンから、はじまっていたらしい。完歩祝いの一杯をチビチビやりながら歩きます。呉駅に到着したのは、16時28分。02分の便はすでに出ているので、54分発のマリンライナーに乗るつもりでした。

 ところが、駅の時刻表を見ると、35分発の普通岩国行きがあることが判明。すぐにホームに下りて、ゴミなどを処分して待機します。西広島駅に近づくにつれ、結局到着時刻は、待ち合わせ時間のある快速に乗った場合と、同じになることが分かりました。乗り換えなしの直行便だったので、この方がエかったデ。

:(了)

« 休山 阿賀~呉 ③ | トップページ | 旭山~小茶臼山 ① »

東広島・呉・熊野」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 休山 阿賀~呉 ④:

« 休山 阿賀~呉 ③ | トップページ | 旭山~小茶臼山 ① »