« 積雪でスピードが出せなくても指が痛くなる冷たさ | トップページ | クマン岳上り口手前で道のないところを歩く »

2015年2月22日 (日)

思わず自転車の乗船券まで買ってしまう

クマン岳~古鷹山縦走 林道下山

天気:曇りときどき晴れのち曇り一時雪のち晴れ
気温:5.6~12.2℃
湿度:40~53%
風速(呉):5.8~8.4m/s

《2015年1月2日》
切串港9:21-クマン岳口9:56-クマン岳10:48-古鷹山11:40~11:53(昼食13分)-ソロプチミストの森口12:48-切串港13:43

 はじめての江田島山行。似島の下高山に上ったとき、そのうちいつか歩いてみようと思っていました。そして、ついに実行段階に。年末に行くことも考えてみたのですが、気温の下がる予報の出ている年初にしました。寒さの緩い年末は北の山へ、厳しい正月は南の山へという甘い算段です。

 宇品港まで自転車で走ります。近所のコンビニに買出しに行ったときには、正月のためか、まだオムスビの品揃えが不十分だったので、港近くの大通り沿いの、この前寄ったことのある店で購入しました。公園の駐輪場に自転車を置いて、ロビーに入ってみます。切符は、どこで買ったら良いのか。

 それほど探すまでもなく、中央部に発券所。何気なく、大人1人分と自転車の乗船券を購入。事前にネットで調べて、出発は9:00と思っていたにもかかわらず、9:20発と言われます。場内アナウンスでも9:00発と案内しているのが聞こえたのに。「おかしいのぅ」と思いながら、待合所のイスに腰掛けます。

 しかし、よく考えてみると自転車は駐輪場に置いてきたんじゃった。自転車の乗船券は買わんでもよかった。すぐ発券所に戻り、事情を話して返金してもらうことに。すると、係員から、人だけなら、9:00発の旅客船に間に合うとの案内がありました。なるほど、これで納得。出口を聞いて、船へと急ぎます。

つづき:クマン岳上り口手前で道のないところを歩く

« 積雪でスピードが出せなくても指が痛くなる冷たさ | トップページ | クマン岳上り口手前で道のないところを歩く »

江田島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思わず自転車の乗船券まで買ってしまう:

« 積雪でスピードが出せなくても指が痛くなる冷たさ | トップページ | クマン岳上り口手前で道のないところを歩く »