« 荒削り遊歩道「鬼のさんぽ道」には豪雨の影響見られず | トップページ | 偶然のスズ関連で出会ったのは下りてくる男性ハイカー »

2014年10月28日 (火)

クルマで行ったことのある野呂山に歩いて上る

野呂山ハイキング 安登ルートからどんどんコースへ

天気:快晴
気温:18.4~23.5℃
湿度:47~59%
風速(呉):1.2~3.1m/s

安登駅9:09ー安登ルート口9:33-三本松公園分岐9:45-馬の背10:31-仁王門10:48-弘法寺11:05-788P11:21-氷池11:35-大重岩11:54-野呂高原ロッジ12:11-氷池12:16~12:38(昼食およびビジターセンター見学22分)-かぶと岩展望台12:46-大滑岩12:58-どんどんコース分岐13:18-合流点14:01-登山口14:15-安芸川尻駅14:41

全行程: 5時間10分(昼食その他除く)
ハイキング: 4時間20分( 〃 )
 △(氷池昼食まで): 2時間43分
 ▽(氷池昼食から): 1時間37分

 西広島駅からはかなりの距離があって、アクセスが若干不便。その上、コーImgp3732_editedスの取り方によっては、歩行距離が長くなりそう。財布の按配や時季など考えて、これまでなかなか踏み切れずにきた野呂山。季節は秋となり、ようやく挑戦することを決意。ルーラボをチェックしてみると、候補に上げたのは、何と1年以上前でした。

 これまで、クルマでは何回か行ったことはありますが、ずいぶん前の話。歩いて上るのは、まったくの未経験です。詳細な下調べが、何やかやと後回しになって、結局、前日になってしまいます。ネットの登山記録をチェックして、最終的なコース設定や出発時刻を決めるのに、メモリーの小さいパソコンでは、けっこうな時間。

 それにしても、安登からはかなり遠そうですし、川尻からの2コースをたどったImgp3734_editedとしても案外な距離。しかし、それらのコースをよく調べてみたところ、広い山頂をどう歩くか、どのピークをハントするかが、ポイントになっていることが分かりました。それで、今回は山の様子をチェックする試し歩き。できるだけ短いコースにします。

つづき:偶然のスズ関連で出会ったのは下りてくる男性ハイカー

« 荒削り遊歩道「鬼のさんぽ道」には豪雨の影響見られず | トップページ | 偶然のスズ関連で出会ったのは下りてくる男性ハイカー »

東広島・呉・熊野」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クルマで行ったことのある野呂山に歩いて上る:

« 荒削り遊歩道「鬼のさんぽ道」には豪雨の影響見られず | トップページ | 偶然のスズ関連で出会ったのは下りてくる男性ハイカー »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ