« 古市橋駅の南側踏み切りへの道で危うく迷いそうに | トップページ | 分岐で選択を誤まったのはコンパスを忘れたためか »

2014年6月30日 (月)

雨はそのうち止むと判断してバスセンターへ向かう

福木小から呉娑々宇山・高尾山を経て城が丘へ

天気:雨
気温:17.1~21.3℃
湿度:60~87%
風速(広島):2.4~4.8m/s

福木小バス停10:01-変電所口10:23-森林公園ゲート前11:01-藤ヶ丸山口11:38-呉娑々宇山分岐12:04-呉娑々宇山12:31~12:44(昼食13分)-岩谷観音分岐13:05-高尾山13:42-岩谷観音14:02-道隆寺口14:43-城が丘バス停14:56

全行程:10.3㎞ 4時間42分 2.19㎞/h
ハイキング:8.2㎞ 4時間07分 1.99㎞/h
 △(呉娑々宇山まで):3.7㎞ 2時間08分 1.73㎞/h
 ▽(呉娑々宇山から):4.7㎞ 1時間59分 2.37㎞/h

 昨日から雨が降り続いています。それでも、今日12時台には上がるというImgp3101_edited予報。どうするかなぁと思いつつ、準備をして、出発時刻まで外の様子を見ます。8時過ぎ、道路に雨は落ちてはいないようです。そして、雨具なしで自転車をこぐ若い女性も。これなら大丈夫かもしれない。しばらくして、出発することに。

 ところが、はじめはパラパラ程度だったのですが、自転車で走っていると、だんだん雨足が強くなってきました。しかし、やがてそのうち止むに違いないと確信しているので、引き返すことなど毛頭考えません。そのまま濡れるにまかせて進み、なんとかバスセンターに到着。小河原車庫行きのバス停を探します。

 10番という案内表示。行ってみると、すぐに「20」のバスが入ってきました。これはImgp3098_editedおかしい。小河原車庫行きは、確か「19」のはず。11番のバス停もチェックしてみますが、これは違う。そこで、10番バス停の時刻表をチェック。先ほどのバスのドアを叩いて、運転手に「福木小学校へ行きますか」とたずねてみます。

 すると、行くとの返事。「それなら」と、そのバスに乗りこみます。9時20分出発のつもりだったにもかかわらず、何と10分を少し回った時刻なのに発車しはじめます。後から調べてみると、9時13分発の便でした。しかも系統は「19」ではなく、「29」。メガネをかけていなかったので、これが「20」に見えたのかもしれません。

つづき:分岐で選択を誤まったのはコンパスを忘れたためか

« 古市橋駅の南側踏み切りへの道で危うく迷いそうに | トップページ | 分岐で選択を誤まったのはコンパスを忘れたためか »

呉娑々宇山系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨はそのうち止むと判断してバスセンターへ向かう:

« 古市橋駅の南側踏み切りへの道で危うく迷いそうに | トップページ | 分岐で選択を誤まったのはコンパスを忘れたためか »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ