« 前回はルート間違いがわが身を救ったかもしれない | トップページ | 竹林山道からホイジョがいっぱいの斜面を上ることに »

2014年5月20日 (火)

ルートのハッキリしない筒瀬422ピークを歩いてみる

筒瀬422ピーク~404ピーク探索

天気:快晴(少し黄砂)
気温:18.7~26.2℃
湿度:30~50%
風速(三入):2.8~3.8m/s

事務所8:46-陰平口10:56-尾根11:25-422峰(北コブ)12:06-南コブ12:10~12:25(昼食15分)-404峰13:24-則面口14:34-陰平口15:15-事務所16:56

自転車: go  23.0㎞ 2時間10分 10.62㎞/h
     back 21.6㎞ 1時間41分 12.83㎞/h
ハイキング:7.2㎞ 4時間4分 1.77㎞/h
 △(南コブまで):1.5㎞ 1時間14分 1.22㎞/h
 ▽(南コブから):5.7㎞ 2時間50分 2.01㎞/h

 相生橋から見える武田山と権現山・阿武山の間にあるコニーデ風の422ピーク。おそらく安Imgp2871_edited佐北39山の中には含まれていない、無名の山。いつか上ってみようと思っていましたが、地形図には登山ルートが記されていません。あの手この手で調べても、サイトからも、山道の情報は得られませんでした。

 ところが、地形図を見る限り、東と北には緩やかな尾根が延びています。しかも、航空写真でも、尾根のところどころは森がまばらに見えるところもあって、何とか歩けそうな感じ。そこで、少し暖かくなって、サイクリングが苦痛でなくなる時季まで待って、麓まで自転車で行き、現地で登山ルートを探してみることにしました。

 もちろん、探しても、それらしき登山口が見つけられない場合も想定。そのときImgp2855_editedは、自転車行そのもので満足するか、それとも、これも未踏の押上山へでも上ってみることにするか。これは短いルートがありますが、筒瀬小学校まで上らなければなりません。いずれにしても、現地で判断することに。

 ところで、前日は休養日だったのですが、それまで連日のかなりハードな副業に疲れが溜まっていたのか、夕方になると体調が優れず、気分が悪くなってしまいました。夜になると限界に。家に帰ったときには、食欲もなく吐き気。分担している家事などもする気になれず、すぐに床に潜ってしまいました。

つづき:竹林山道からホイジョがいっぱいの斜面を上ることに

関連探索:安息日のはずが、雨の中の探索ハイキングに

« 前回はルート間違いがわが身を救ったかもしれない | トップページ | 竹林山道からホイジョがいっぱいの斜面を上ることに »

アストラムライン北」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ルートのハッキリしない筒瀬422ピークを歩いてみる:

« 前回はルート間違いがわが身を救ったかもしれない | トップページ | 竹林山道からホイジョがいっぱいの斜面を上ることに »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ