« 失敗も多いけど たまには勘が正しいこともある | トップページ | いつのまにか椎村山の山道からそれて急斜面を上る »

2014年3月24日 (月)

あれこれ悩んだ末 上深川駅から三本木山をめざす

椎村山・中山・三本木山・鷹の条山縦走

天気:曇りときどき晴れたり降ったり
気温:9.2~18.4℃
湿度:48~70%
風速(広島):2.4~9.1m/s

上深川駅9:31-狩小川小バス停口9:48-椎村山10:28-中山11:05-麻下口11:48-谷ルート口12:17-三本木山13:19~13:33(昼食14分)-展望広場13:56-管理センター口14:35-鷹の条山14:45-福木トンネル林道口15:25-福木小バス停15:41

全行程:13.1㎞ 5時間56分 2.21㎞/h
ハイキング:10.7㎞ 5時間23分 1.99㎞/h
 △(八本木山まで):6.0㎞ 3時間31分 1.71㎞/h
 ▽(八本木山から):4.7㎞ 1時間52分 2.52㎞/h

 今月のハイキングプランが、まったく決まっていない状況からの検討からImgp2326_edited始まりました。頭を悩ませながら、ネットの山サイトを検索します。心に引っかかっていたテーマとしては、呉娑々宇山と二ヶ城山の間にある山々。行ってはみたいものの、鉄道路線からかなり離れているため、交通手段が心配でした。

 調べてみるとヤマレコに、椎村山から中山、三本木山そして鷹の条山を縦走した記録が掲載されているのを発見。JR芸備線・上深川駅から歩いて、福木小学校前バス停で終わる13km余りのコースです。しかも、幸いなことに、帰りのバスは10分間隔くらいで運行。これなら行けそうと、急いで準備をしました。

 先月終りからはじめた副業が、基本的に土日祝にある仕事なので、このほとんImgp2378_editedど金儲けにはならない里山歩き取材は水曜日にすることにしました。そのため、駅や列車では、ハイキングスタイルの人を見かけることは、まったくありませんでした。但し、朝まで雨が降っていたせいもあるかもしれません。

 実際はそれほどすっきりとは晴れませんでしたが、「雨のち曇りでまた晴れる♪」という朝の天気予報だったので、ヤブをこぐときの用心にスパッツを持って行きます。山の残雪の予測が難しいことは身に沁みているので、若干の心配はありましたが、ここ数日気温の高い日が続いていたので、思い切ってアイゼンはパス。

つづき:いつのまにか椎村山の山道からそれて急斜面を上る

参考サイト:ヤマレコ:椎村山-中山-三本木山-鷹の条山

« 失敗も多いけど たまには勘が正しいこともある | トップページ | いつのまにか椎村山の山道からそれて急斜面を上る »

呉娑々宇山系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あれこれ悩んだ末 上深川駅から三本木山をめざす:

« 失敗も多いけど たまには勘が正しいこともある | トップページ | いつのまにか椎村山の山道からそれて急斜面を上る »