« 焼山東団地の掃部城山登山口はいったい何処に | トップページ | そのうち山頂でのんびりコーヒーを飲む山歩きをしたい »

2013年12月 3日 (火)

無理して山を歩いたところで一銭の足しにもならない

広島やまなみロングコース順縦走

天気:快晴
気温:11.2~15.9℃
湿度:42~68%
風速(広島):1.1~4.5m/s

安東駅8:58-相田口9:14-ガガラ山9:35-武田山10:13-火山11:02-丸山12:02-大茶臼山12:37(推定)-展望岩12:41~12:55(昼食14分)-柚木城山13:47-315峰14:06-鬼ヶ城山14:52-東峰15:22-西峰15:35-八幡口15:59-八幡東小バス停16:01

全行程:19.3㎞ 6時間49分(昼食時間除く) 2.83㎞/h
ハイキング:18.3㎞ 6時間31分( 〃 ) 2.81㎞/h
 △(展望岩まで):8.5㎞ 3時間27分 2.46㎞/h
 ▽(展望岩から):9.8㎞ 3時間04分 3.20㎞/h

 「明日はおおごとなんじゃ」と家でもらすと、「何があるん」と聞かれたのImgp1463_editedで、「19kmも歩るかにゃいけん」と答えたところ、「どうせ山を歩くんじゃろ。大層なことを言いんさんな」といった趣旨のやり取りがありました。その意識の奥深くには、「無理して山を歩いたって何の稼ぎにもならんのに」という底深い思いがあるのを感じます。

 長年の居候然とした生活にそろそろ蹴りをつける必要を感じながらも、8時には西広島駅へ向けて出発します。可部線大町駅を経由して、アストラムライン安東駅に到着したのは9時前。勝手知ったる相田登山口までの道を進みます。そこから、ガガラ山山頂まではその名のごとく、ときおりガラガラした岩が突き出している道。

 今回は、崩れ丸木橋を回避して、棘草のある岩場を上って山頂に出ます。こImgp1465_editedの時季は、ここから見える武田山・火山の色の変化した山肌が美しい。そして、ひと息つきながら、しばし、この前探索した武田山団地から吹通しへのルートを目でたどり、迷い込んだ砂防ダムの所在も確かめておきます。

つづき:そのうち山頂でのんびりコーヒーを飲む山歩きをしたい

前回ロングコース順縦走(2013.3.17)とのタイム比較

安東駅8:57(+1)-相田口9:14(+3)-ガガラ山9:33(+2)-武田山10:08(+5)-火山10:56(+6)-丸山11:51(+11)-大茶臼山12:29(+8)-展望岩12:33(+8)~12:46(+9)-柚木城山13:31(+16)-315峰13:49(+17)-鬼ヶ城山14:36(+16)-東峰15:07(+15)-西峰15:22(+13)-八幡口15:58(+1)-八幡東小バス停16:01(±0)

全行程所要時間:6時間51分(-2)
ハイキングタイム:6時間34分(-3)

« 焼山東団地の掃部城山登山口はいったい何処に | トップページ | そのうち山頂でのんびりコーヒーを飲む山歩きをしたい »

やまなみコース縦走」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無理して山を歩いたところで一銭の足しにもならない:

« 焼山東団地の掃部城山登山口はいったい何処に | トップページ | そのうち山頂でのんびりコーヒーを飲む山歩きをしたい »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ