« どこで金明山からの下山ルートを間違えたのか | トップページ | イノシシのヌタ場で交尾するウシガエルの群れ »

2013年3月29日 (金)

白木山連山を可部から上三田へと歩く

白木山連山 西から東へ縦走

天気:曇りのち晴れ
気温:5.9~19.2℃
湿度:54~75%
風速(三入):1.2~3.8m/s(山は強風)

中島駅9:03-根の谷川口9:17-反射板ピーク10:32-白木山山道口11:30-白木山12:03~12:16(昼食13分)-縦走路口12:22-大槌山13:21-展望鉄塔14:20-斜面途中15:08-谷底15:22-林道口15:34-上三田駅16:10

全行程所要時間:6時間54分(昼食時間除く) 速度:2.68㎞/h
ハイキングタイム:6時間4分( 〃 ) 速度:2.44㎞/h

 このところ、遠くから同定するばかりだった白木山。久々に、全行程18㎞のImgp9564_edited白木連山縦走に挑戦します。今回は、可部から上って上三田へ下りるコース、西から東へ向けて歩くのは、はじめてになります。

 キーポイントは、白木山登山道から縦走ルートに入るところと、上三田へ向けてのいずれかのピークにあった分岐で迷わないことでしたが、後者をしくじってうっかりと予期せぬ道に迷い込んでしまい林をコグことに。

 数日前の予報では、日中かなり暖かくなりそうということでしたが、朝6時の観測データは18.8℃。いったいどうなるのか、気温の推移予測を見ると、広島ではめずらしいことに、夜にかImgp9565_editedけてどんどん下がっていくとのこと。そのため、コールドバージョンで出発することにします。

 可部線中島駅を降りて、根の谷川登山口へと向かいます。橋を渡った土手には、パラパラとシカのフン。山のシカは警戒心が強いと思っていましたが、人馴れした宮島のシカでもあるまいに、民家がすぐ近くにあるにもかかわらず、このあたりも徘徊しているようです。

つづき:イノシシのヌタ場で交尾するウシガエルの群れ

« どこで金明山からの下山ルートを間違えたのか | トップページ | イノシシのヌタ場で交尾するウシガエルの群れ »

三篠川流域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白木山連山を可部から上三田へと歩く:

« どこで金明山からの下山ルートを間違えたのか | トップページ | イノシシのヌタ場で交尾するウシガエルの群れ »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ