« いつのまにか柚木城山の西半分が削られている | トップページ | 右側の谷で唸り声とともにガサッと動く気配 »

2012年10月23日 (火)

「完璧装備」ハイカーはすべて白木山駅で下車

白木山連山 東~西縦走

天気:曇り一時晴れのち曇り一時雨
気温:15.9~19.7℃ 湿度:53~73% 風速(三入):0.8~2.5m/s

上三田駅9:02-住吉神社口9:22-コブ9:35-胡谷山10:46-(見晴らし)鉄塔11:06-575峰11:50-大槌山12:15-トラバース道13:05-白木山山道合流13:31-白木山13:36~13:49(昼食休憩13分)-カーブミラー分岐14:39-反射板15:19-根の谷川口16:31-中島駅16:45

全行程所要時間:7時間30分(昼食休憩除く) 速度:2.40㎞/h
ハイキングタイム:6時間56分( 〃 ) 速度:2.26㎞/h

 今回は歩く距離が長くなるので、早めの出発。7時44分西広島駅出発の列車に乗り込みます。広島駅で芸備線へ。乗り継ぎ時間が1分しかないので、急いで走らなければならないかとも思っていましたが、同じホームの反対側から発車のため楽勝でした。Imgp8399_edited

 それにしても、いつも乗る芸備線の列車より長めです。車内アナウンスによると、下深川駅で3輌目以後を切り離すらしい。自分の乗っている車輌がどうなるのか分からないので、通りかかった車掌に聞いてみます。この車輌は切り離される方になるということ。

 移動した前2輌目の車輌は、なぜか暖房がよく効いていて暖かい。しかも、ハイカーがいっぱい座っています。それでも、何とか空席を見つけて座ることができました。まわりを見渡すと、どこの山に登るのだろうかと思わせるような登山靴、ステッキ、ウエアなどの「完璧な装備」をした人ばかり。

 上深川駅でトレイルランナーらしき人が降りました。そして、装備ハイカーグループはImgp8398_editedすべて、白木山駅で降りてしまいました。車窓から登山口へ向かう道路を見ると、車が何台も縦列駐車しています。さすが人気の白木山。どうも、上三田駅から山に入るような物好きは、他にはいないようです。

 駅に近づくと、前の車輌の前扉から出るようアナウンスがあったので、「何でかのぉ。面倒くさいのぅ」と思いながらも、乗り過ごすと大変なので言われたとおりにします。すると、いわゆるワンマンカーのシステム。バスと同じように運転士が車掌を兼務して、切符のやり取りもするためでした。

関連日誌
さすが白木山 蒸し暑くても登山者は多い

« いつのまにか柚木城山の西半分が削られている | トップページ | 右側の谷で唸り声とともにガサッと動く気配 »

三篠川流域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「完璧装備」ハイカーはすべて白木山駅で下車:

« いつのまにか柚木城山の西半分が削られている | トップページ | 右側の谷で唸り声とともにガサッと動く気配 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ