« こればあの右足の痛み、なんちゃあないきに | トップページ | 「熱中症に気をつけよう」が挨拶がわりに »

2012年7月26日 (木)

さすが白木山 蒸し暑くても登山者は多い

白木山から可部南216峰へ縦走

天気:曇り後晴れ(遠景薄曇り)
気温:27.8~32.0℃ 風速:0.8~3.6m/s 湿度:75~59%

白木山駅9:39-御木戸登山口9:45-五合目10:26-水場10:48-白木山11:08~11:16(休憩8分)-ロスタイム11:16-11:23(7分)-743峰11:45-798林道交叉点12:12~12:26(昼食休憩14分)-山道入口12:45-758峰(出口)12:53-675.4峰13:25-根谷川登山口14:35-中島駅14:53

全行程所要時間:4時間45分(休憩・ロスタイム除く) 速度:2.53㎞/h
ハイキング時間:4時間21分( 〃 ) 速度:2.44㎞/h

 

 白木山に上るのは、ほぼ30年ぶり。ハイキングウォーキングを再開してから挑Imgp7911_edited戦する最高峰(889.3m)になります。今年5月には下見に、鬼ヶ城山(737.3m)から上り、可部方面へと下りるコースに挑戦。しかし、そのとき下り道を間違えてしまったので、今回はレギュ ラーなルート の確認も兼ねて西へと歩くことにしました。

 芸備線の2両編成の車輌に乗り込むと、ハイキングスタイルの人が多い。戸坂駅や安芸矢口駅でも下りないので、ひょっとして、みな白木山かと思っていると、かなりのハイカーが上深川駅で下りました。パーティでしょうか。北側に向かっているので、木ノ宗山ではなく鬼ヶ城山へ上るのかもしれません。Imgp7910_edited

 結局、白木山駅で列車を降りたのは4組5人。でも、登山口へ向っていると、沿道に自動車がこじゃんと縦列駐車しちゅう。10台以上はありそう。ひょっとしたら、白木山へのハイカーが乗りつけた車かも? そのことは、途中で出会うハイカーの数で証明されることになりました。さすが、人気の白木山じゃぁ。

関連日誌
安佐北・鬼ヶ城山への挑戦

« こればあの右足の痛み、なんちゃあないきに | トップページ | 「熱中症に気をつけよう」が挨拶がわりに »

三篠川流域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さすが白木山 蒸し暑くても登山者は多い:

« こればあの右足の痛み、なんちゃあないきに | トップページ | 「熱中症に気をつけよう」が挨拶がわりに »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ