« 北東・半縦走コース 〝パネェ!"ハイカーたち | トップページ | 山歩きで注意したい捻挫・骨折 »

2010年4月25日 (日)

北東・半縦走コース 木の芽立ち?の季節

 さすがに春たけなわ、たくさんのハイカーに出会うはずです。3月には稀に聞こえていたウグイスの声も、今回は本格的にさえずり方を練習している様子。大茶臼山・展望岩から教順寺への下山途中、枝にとまって大きな声で鳴いている姿を見ることができました。

 天気は、晴れのち曇りの予報どおり。午前中さしていた薄日が、午後からは隠れてしまいました。ピークめざして上がるときには汗が出ますが、なだらかな下りを歩いたり、休憩でじっとしていると、冬ほどではないにしても、だんだん寒くなってきます。

 この時季、「木の芽立ちの季節」と言うのでしょうか。何となく「木の芽立ち」というともう少し早い時期のような気がしないでもないですが、山には樹々から新しい若葉が芽吹いて、少し離れて眺めると、まるで花が咲いているように見えます。

 そして、山ツツジが満開、サクラのような花盛りです。街で見かけるものより、背が高い木に咲いていて、花は少し小ぶりです。ピンクのものがほとんど。ヒメヤマツツジとというらしい。蕾も赤い実のようで美しい。ときおり白い花も見かけましたが、別の種類なのかもしれません。

関連日誌
北東・半縦走コース 少しハイペースで歩く
北東・半縦走コース 〝パネェ!"ハイカーたち

Imgp3581_edited

Imgp3601_edited

Imgp3590_edited

Imgp3586_editedImgp3599_editedImgp3583_edited

« 北東・半縦走コース 〝パネェ!"ハイカーたち | トップページ | 山歩きで注意したい捻挫・骨折 »

やまなみコース縦走」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北東・半縦走コース 木の芽立ち?の季節:

« 北東・半縦走コース 〝パネェ!"ハイカーたち | トップページ | 山歩きで注意したい捻挫・骨折 »