« 丸山・火山縦走 いまだに初心者レベル | トップページ | 丸山・火山縦走 工夫すれば地下足袋でいける »

2010年2月16日 (火)

丸山・火山縦走 いきなり三山縦走のハイカー

 丸山・火山縦走では、気温は低めでしたが、天気が良かったためか、たくさんのハイカーに出会いました。途中で出会った場合は、たいてい挨拶を交わすだけになるのですが、山頂で休憩しているときには、少し話をすることもあります。

 汗をかきながらようやくたどり着いた火山山頂で、武田山から来たという夫婦らしきハイカーに出会いました。これから丸山に向かうとのこと。「どの山ですか」という質問に、振り返ってみると、電波施設があってすぐ分かる大茶臼山の手前あたりに、かなり遠く、丸山の姿が見えました。

 それから、畑峠を下りた後の交通機関のことが話題に。手にしていた案内書には、「武田山・火山・丸山縦走コース」のページがありました。まだまだ、活力にあふれていましたから、おそらく、近隣の山々のハイキングを楽しんでいる人なのでしょう。しかし、少なくとも「広島南アルプス」のハイキングは、はじめてのようです。

 それにしても、いきなり三山縦走を案内している本があるんですね。登山口まで公共交通機関で来て、下山口から同じようにして帰れば、歩く距離そのものは、3分の1くらい短くなるでしょう。しかし、平地歩行を省いても、山道には相当なアップダウンがありますから、それまでに、ある程度ハイキングに身体を慣らしておく必要があると思います。(了)

« 丸山・火山縦走 いまだに初心者レベル | トップページ | 丸山・火山縦走 工夫すれば地下足袋でいける »

太田川西流域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丸山・火山縦走 いきなり三山縦走のハイカー:

« 丸山・火山縦走 いまだに初心者レベル | トップページ | 丸山・火山縦走 工夫すれば地下足袋でいける »