« 火山ウォーキング 下山路でちょっとした冒険  | トップページ | 柚木城山コースを歩いて広島南アルプス全山踏破 »

2009年9月20日 (日)

久しぶりのハイキング 丸山~大茶臼山間縦走路を確認

 このところ、最高気温が20度台に落ち着いているようですから、久しぶりにハイキングに出かけました。残念ながら、相棒のケガがまだ完全に治っていないので、単独歩行です。そのため、未踏の山は残しておいて、縦走路確認のため、大茶臼山に別コースからのぞみました。

 自転車を西観音町において、歩いたのでかなりの距離になります。己斐の八幡川に沿ってずっとさかのぼり、己斐ケ丘病院を経て、畑垰をめざしました。舗装道路なので、比較的傾斜は緩やかな上、あまり車が通らないので安心して歩けます。

 畑峠に到着して、まず丸山方面に向かいました。この前降りた三滝山方面下山道との分かれ道までたどって、きりかえします。そして、少し戻り、大茶臼山登山道口に入ります。峠そのものがかなりの高さになるので、山頂までのコースは短く感じます。

 前回、すぐ近くにあった大茶臼山の山頂への道を見つけられなかった雪辱を果たすつもりでした。ところが、道に沿って歩いていくと、何の苦労もなく頂上にたどり着くではありませんか。しかし、今度はそこから西側にある展望岩へ行く道が分かりません。

 電波塔の建物に通じている自動車用の舗装道路が、山道をさえぎっています。キョロキョロ、行きつ戻りつして探したところ、ようやくガードレールの外側に道があるのを見つけることができました。「自然歩道」が途中で途切れているにもかかわらず、標識も付けられていないので、不便です。

 約4時間の歩行は、いささかくたびれて、足の裏が痛くなりましたが、それにしても、いい天気で、午前中は吹く風もさわやかで最高でした。それなのに、途中で出合ったのは、頻繁にこの山に登っているという己斐在住のハイカーだけ。
 畑垰へ向かう途中、秋らしくスッキリと、コスモスやヒガンバナが咲いているのを見つけまし。タマスダレは、八幡川沿いで己斐上あたりのものです。(了)

Imgp3031_edited Imgp3018_edited Imgp3020_edited

« 火山ウォーキング 下山路でちょっとした冒険  | トップページ | 柚木城山コースを歩いて広島南アルプス全山踏破 »

太田川西流域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのハイキング 丸山~大茶臼山間縦走路を確認:

« 火山ウォーキング 下山路でちょっとした冒険  | トップページ | 柚木城山コースを歩いて広島南アルプス全山踏破 »