2018年9月23日 (日)

広島南アルプスショートコース順縦走 畑峠リタイヤ ③

 どうにも、雨の止み間が現れそうにない。山道に水が流れ出しました。この前の 豪雨で、模木階段の一部がなくなっているようなところも。こりゃ、畑峠にたどり着いた時点で、まだ降っていたら、縦走を中止しよう。これまで何度も広島南アルプスを歩いて、途中でリタイアするのは、はじめて。  何とか続けたいけど、すでにズボンと靴はビチャビチャ。畑峠に到達したとき、若干雨の勢いは弱まっていましたが、まだ降り続けていま...

» 続きを読む

2018年9月22日 (土)

広島南アルプスショートコース順縦走 畑峠リタイヤ ②

 そんなわけで、次週に予定していた広島南アルプスショートコース順縦走。予 想最高気温も28℃と、30℃を切っているので、これにしよ。気分はいまひとつじゃが、そんなことにかまっておったら、縦走はできん。9月から12月までは、ショートコース。帰りは小刻みなJR便があるので、心配無用。  時間を気にせず、ゆっくり歩こう。ま、そうは言っても、マイペース。今日は急ルートじゃ、いつもながら難儀じゃの。それでも...

» 続きを読む

2018年9月21日 (金)

広島南アルプスショートコース順縦走 畑峠リタイヤ ①

2018年9月12日 天気:曇りのち強雨、そして曇り 気温:21.4~24.5℃ 湿度:56~85% 風速:0.6~4.0m/s(広島)  古市橋駅8:49-花みずき台登山口9:11-武田山10:00-火山11:00-丸山12:07-畑峠12:34-小茶臼山展望所12:40~12:48(昼食8分)-西広島駅14:17  NHKデータの朝の天気予報は、15時から18時まで雨。それも1㎜程度...

» 続きを読む

2018年9月20日 (木)

陀峯山 南大君~河内 ④

 よし、これで次のルートが決まったぜぉ。さて、ここからの下り、枝切り人の話で は、崩れたところが一箇所あるとのことでしたが、彼はクルマで来とったから、たいしたことはないんじゃろ。砂の溜まったところが二箇所ほどありました。それと、沢が3つあったはずなんじゃが、チェックしたのは、離れたところにあるひとつだけ。  見損なったのか、あるいは、土砂で埋まっとったかじゃ。そんなことを考えながらようやく、道路に...

» 続きを読む

2018年9月19日 (水)

陀峯山 南大君~河内 ③

 それにしても、風が若干強め。台風が過ぎ去った後じゃからか。気温26.0℃じゃが、 少し寒い。ま、我慢できぬほどではないのでこのまま、オムスビを食べます。しかし、この東屋、眺めが良いという分けでもないので、早々に切り上げ。パラボラフェンスをもう一周して、下にある広場のベンチへ。  日差しが強いので、マツの木陰になっている岩崖のベンチで、ひと寝入りすることに。バスス停で時間をつぶすより、この方がエエ...

» 続きを読む

2018年9月18日 (火)

陀峯山 南大君~河内 ②

 それから中町桟橋に着いて、バスの発車を30分近く待ちます。その間に周囲の山の 様子をチェックしてみますが、大きな崩落は見当たりません。そうこうしつつも、若干の間休息。さてと、バスが来たので乗り込みます。海と道路の関係が、どうも合点が行きにくい。そこで地図を頭に浮かべながら、南大君バス停へ。  「フルサワ」の幟の前で留まります。バスを降りて、さて、どの路地から入るんじゃったかのぉ。地形図をチェック...

» 続きを読む

2018年9月17日 (月)

陀峯山 南大君~河内 ①

2018年9月5日 天気:快晴 気温:22.2~28.4℃ 湿度:44~56% 風速:6.9~7.7m/s(呉)  南大君バス停9:56-天狗岩10:53-追の浦11:04-陀峯山11:51~12:04(昼食15分)-展望ベンチ12:09~12:27(昼寝18分)-355三角点探索12:36~12:58(22分)-下山口14:02-河内バス停14:03(推定)  広島市近辺の島々には、7...

» 続きを読む

2018年9月15日 (土)

寒山 反時計回り縦走達成 ④

 なるほど、ルート間違いのポイントは、ここじゃのうて、さっきの尾根じゃったんじゃ 。カワラケ道から林道のような広さ。しかし、一部には亀裂が入っています。そして、だんだん草っぽくなってきました。この前はこんなにひどかったかの。思わずひとりごちてしまうほどのヤブ。いっときユルむこともありますが・・・。  それから何度かヤブを繰り返して、ようやく舗装道へ。こちらはさほど、豪雨の被害らしきものは見当たりま...

» 続きを読む

2018年9月14日 (金)

寒山 反時計回り縦走達成 ③

 さらに、そこからも、等高線ではユル稜線のように見えますが、コブがいく つもあって、期待をすかされる難儀なところ。おそらく、初回に上ったと思われる山頂手前のコブ。これには、ガッカリされられました。テッキリ寒山ピークかと思うたで。それでも、「山の向こうも山だろう」精神で歩きぬきます。  寒山に到着したのは、11時51分。まぁ、こんなもんじゃろ。狭くて、展望などほとんどありませんが、ここでオムスビを食...

» 続きを読む

2018年9月13日 (木)

寒山 反時計回り縦走達成 ②

 そよ風が吹いて、気分が良い。ときどき林の間から見える沢。石畳何とかの流水に手 をつけてみると、冷たい。それにしても滑りやすい岩、姿勢をコントロールできず、尻餅をついてしまいました。支沢の滝も、見事。これが「まきのおの滝」かも。やがて、沢を渡る橋。目の前に滝。これが「五段返しの滝」か。  さてと、ここは左かと目をやるとヤブ。あまり歩く人がおらんのかのぉと、空間をより分けて進んでみますが、前には岩壁...

» 続きを読む

«寒山 反時計回り縦走達成 ①