2018年5月22日 (火)

広島南アルプスショートコース順縦走 ①

2018年5月9日 天気:曇りときどきうす晴れ 昼から晴れ 気温:14.7~21.5℃ 湿度:46~61% 風速:4.3~6.8m/s(広島) 古市橋駅8:47-花みずき台登山口9:08-武田山10:00-火山10:54-丸山11:51-大茶臼山12:25-展望岩12:29~12:44(昼食15分)-柚木城山13:33-315峰13:53-鬼ヶ城山14:47-東峰15:26-憩の森下山口15:55...

» 続きを読む

2018年5月21日 (月)

野登呂山 ④

 合流点のすぐ右側に、奥の谷へ向っているような山道がありましたが、今日 は止めとこ。、もはや探索気分に乗り切れない。高取駅へは下りずに、上安駅へ戻ろう。そのまま、この道路を下りることにします。やがて、ヘアピンカーブ、かなり北へ戻りそうです。そこで、その先端にあった「私道」と書かれた細道を歩かせてもらいます。注意書きをみると、単に人が歩く分には、差し支えなさそう。  ちょうどその時、道の左下で庭仕事...

» 続きを読む

2018年5月20日 (日)

野登呂山 ③

 はじめの尾根乗り上げ時点での、勘違いが響いたんじゃろぅか。それでもようやく見 覚えのあるピーク稜線にたどり着くことができました。山頂は森の中ですが、例のグリーンハイツから毘沙門台方面にかけて一部開けているのが救い。昼食はすでに済ませていますが、木のイスに座って、しばし休憩。  気温18.6℃、湿度29%。風があるので少し寒さを感じます。さてと、今回は南西の下山ルート。はじめて歩く道です。やや、急...

» 続きを読む

2018年5月19日 (土)

野登呂山 ②

 それでも朝の仕事からの帰り、風の塩梅を体感しながら走ります。これなら大丈 夫、自転車で行こう。帰宅後、準備のツメめをして出発。何となくペダルが重いが、それだけのこと。マイペースで走ります。古市橋駅から、自転車では通りにくい道。途中で、おっと、安東駅への路地に入りかけますが、何とか持ち直します。  まもなく、安川を越えて上安駅へ上る坂道。ここまでの体調では、ひょっとしたら上りきれないかもしれんと畏...

» 続きを読む

2018年5月18日 (金)

野登呂山 ①

2018年5月4日 天気:うす晴れ 気温:17.4~22.7℃ 湿度:23~35% 風速:5.5~8.4m/s(広島)  上安駅12:28-サンハイツ東登山口13:07-野登呂山13:52~13:58(休憩6分)-造成地下山口14:11-萩原峠14:25-上安駅15:08  定例日のこの日、連休中で昼からの 仕事がないから、松江北山縦走のすぐ後でも何とかなろうと、当初は広島南アルプスショ...

» 続きを読む

2018年5月17日 (木)

松江北山縦走 ⑥

 あまり気持ちは良くないけど無視、山歩きデータを書き出しながら、しばし休憩。右 の方には、下半身浸かっている釣り人。何が釣れるんかのぅ。声をかけるには、やや遠い。さて、そろそろバスか。そう思いつつ、もうひとつ岩場へと下りてみます。磯の匂いというやつがせんのう。やっぱり汽水じゃからか。  そんなことを考えながら、枕木山入口バス停へ。すると、さっき見かけたユニフォームの野球部員が、「こんにちは」と声を...

» 続きを読む

2018年5月16日 (水)

松江北山縦走 ⑤

 しかし、その入口分岐点にあるのは、「枕木山」ではなく「華蔵寺」の案内表 示。なるほど、そういうことか。道なりに上っていきます。ところが、しばらく行くと、尾根へ乗り上げるルート発見。ゴムの模擬階段。あまり踏まれてはいないようで、草が生い茂っています。そして、乗り上げたところには、電波塔。  ところがその先、道が判然としません。「戻るのも、何(難)じゃ」と思いつつ、踏み跡のようなものを探して、それを...

» 続きを読む

2018年5月15日 (火)

松江北山縦走 ④

 「山の向こうは山」は、いつものことなので、ヘコたれることはありませんが・・・。コブ を上って下りて、再び上り。その繰り返しは、はっきり覚えていませんが、とにかく摸木階段が続きます。そしてようやく、大平山山頂(502.8m)へ。少し日本海側に展望。そこから滝空山へ向けて、確か、コブが3つ。鞍部へは、けっこうな下り。  そして、ユル尾根を上って、滝空山ピーク(475m)へは脇道になっています。ま、こ...

» 続きを読む

2018年5月14日 (月)

松江北山縦走 ③

 さてと、今度は夕食。目を付けておいた、すぐそばの、もんじゃ焼き屋へ。前回は、 大ジョッキを飲んで、バスの中でのアルコール摂取と合わせて、ベロンベロンに近くなってしまいました。今回、生ビールは中ジョッキにしておきます。しかし、出てきたものは、期待はずれに小さい。ま、明朝も早いし、このくらいでエエんじゃ。  「チゲもんじゃ」とかいう、ピリ辛を頼みました。ひとりだったせいか、「焼きましょうか」と、店員...

» 続きを読む

2018年5月13日 (日)

松江北山縦走 ②

 そこで特に迷いやすい、登山口への進入経路、下山口からの退出経路を、慎重 に調べておきます。それにしても、かなりの心理的プレシャーがあったのか、2日前には余り感じたことのない左膝の下部に痛み。しかし、その日の、負荷のかかる仕事を済ませたら、気分も痛みも軽くなってきました。ま、ケセラセラじゃ。  ところで、相棒の帰宅は19時半ころとのこと。かなり早めに知らせてはおいたのですが、動かせぬ用事があるらし...

» 続きを読む

«松江北山縦走 ①