2017年11月24日 (金)

忠四郎山~大鉢山縦走 ③

 そこからは、斜面トラバース。案内表示にある封鎖らしきものは見当たりません。そ れにしても、あの青線の意味はなんじゃろぅか。そのまま道なりに、忠四郎山ルートへ。やがて山道は、結構広い荒れ林道のようになってきました。いったん、北側を回って、途中に分岐。展望岩へのルート。  たいした展望はないと聞いたような記憶がありましたが、突出した岩上からは結構な眺め。但し、左右に木が茂っていて、視界の範囲が若干制...

» 続きを読む

2017年11月23日 (木)

忠四郎山~大鉢山縦走 ②

 気がついたら阿品駅。西広島駅で前祝の二杯目をやったので、意気はあがっ とるで。玖波駅はもうすぐじゃ。それにしても、1000日修行まで、年末でようやく400日に達する予定。まだ半分にも満たず。それにしてもこのブログ、このまま続けるかのぅ。おそらく読者は、数人しかおらんじゃろうに。  まぁ、エエわぃ。所詮ウェブログじゃ。自分のために書くんじゃ・・・。待てよ、ちょっと酔いが回ったかのぅ。ま、それはそれ...

» 続きを読む

2017年11月22日 (水)

忠四郎山~大鉢山縦走 ①

2017年11月1日 天気:晴れ 気温:17.8~24.6℃ 湿度:38~73% 風速:1.6~3.6m/s(大竹) 玖波駅9:19-大善川登山口9:59-小方山分岐10:10-鉄塔広場10:45-岩場分岐11:18-展望岩12:08~12:22(昼食14分)-忠四郎山12:26-大鉢西峰12:58-大鉢山13:11-三石林道下山口13.39-大善川下山口14:18-玖波駅14:54  この前は結...

» 続きを読む

2017年11月21日 (火)

広島南アルプスショートコース逆縦走 ③

 「そらの(石内)郵便局」という新しい分岐表示が設置されていました。こちら も歩けるようになったか。あのズブズブの湿地ルートがどうなっているのか、また、いつかのそうち探索してみよう。己斐峠道に下りて、林道を上ります。ここからは、大茶臼山がずいぶん間近に見えるもの。改めてそれを感じます。  臨時ルートからパノラマルートへ乗り上げて進みます。例の谷へ下りる道は、封鎖を意味するように木が交差していました...

» 続きを読む

2017年11月20日 (月)

広島南アルプスショートコース逆縦走 ②

 ユルユル歩いているように見えるのですが、けっこう速い。なかなか追いつ きません。それでも、何とか陸橋のトラバース部で追い越させてもらうことに。井口台中学校方面へ上る交差点の手前あたりまで、彼女らの歩く姿が見えましたが、それからは、声も聞こえなくなりました。鈴ヶ峰公園登山口へでもまわったのでしょうか。  憩いの森登山口前後で服装を整え、しまいには半袖Tシャツになります。若干寒いけど、上っているとき...

» 続きを読む

2017年11月19日 (日)

広島南アルプスショートコース逆縦走 ①

2017年10月25日 天気:晴れ 気温:16.8~24.0℃ 湿度:42~50% 風速:1.7~6.4m/s(広島) 新井口駅8:29-憩いの森登山口8:45-東峰9:12-鬼ヶ城山9:49-315ピーク10:45-柚木城山11:06-展望岩12:01~12:15(昼食14分)-大茶臼山12:21(推定)-丸山13:03-火山14:05-武田山14:58-七九谷尾根15:35~15:41(休憩6...

» 続きを読む

2017年11月18日 (土)

二ヶ城山 上小田~中岩ノ上 ②

 ところが、どうも左の尾根に通じている坂道があったので、安易にこれを上っ てしまいます。ここで間違えたようです。そもそも、本来道なき谷を上るはずだったのに・・・。そのときは、いずれ谷へ下りるじゃろと楽観しつつ・・・。しばらくは、道のようなものがありました。しかし、それは、鉄塔あたりまで。  それからは、下草こそないものの、潅木のヤブ。どうもこの前下りた尾根とは違うで。それもそのはず、後から考えてみ...

» 続きを読む

2017年11月17日 (金)

二ヶ城山 上小田~中岩ノ上 ①

2017年10月18日 天気:曇り 気温:16.9~21.1℃ 湿度:48~65% 風速:1.8~4.6m/s(広島) 上小田バス停10:09-登山口10:43-矢口ルート合流12:04-二ヶ城山12:13~12:29(昼食16分)-真伏山13:00-林道口13:03-墓苑下山口13:32-中岩ノ上バス停14:03  月間計画では、久々に玖波行者山岩壁の上り下りを予定していましたが、前日 まで雨。...

» 続きを読む

2017年11月16日 (木)

422ピーク~滝山縦走 ③

 ちょっと前まで、「今日は、押上山まで行ってみよう」という気分でしたが、「こ りゃダメじゃ」とすっかり弱気に。新道分岐まで戻ることにします。手前にある酒店の自販機を拭いていた年輩の男性に、押上山へのルートを、地図を示しながら確認してみましたが、「押上山」という山名が通じず。「筒瀬へ抜ける道」で、話ができました。  「元気がエエのぅ」という激励を受けます。適当に応えておきましたが、その言葉の意味が後...

» 続きを読む

2017年11月15日 (水)

422ピーク~滝山縦走 ②

 阿武山太田川登山口を左横に見て、醤油工場手前に到着。その裏手にあ る石段を上ります。ハッキリした登山口とは言えず。やがて、ルートは斜面状態になりますが、それでも前回竹ヤブを上ったときよりだいぶんマシ。しばらく歩いて、尾根に乗り上げます。やがて、道のようなもの。それからも結構な勾配が続きます。  前回この尾根に乗り上げたのはどのあたりだったか、目を凝らしても定かには分かりませんでした。そしてやがて...

» 続きを読む

«422ピーク~滝山縦走 ①