2017年6月 5日 (月)

片廻山登山口を下見 自転車で笹原へ ③

 これまでの道中、バス停名をチェックしてきましたが、気がつくといつのまにか、目 の前のバス停が「笹原」。これじゃ。これが目的地。でも、ちょっと拍子抜け。にわかに信じられず、あたりを見回してみます。ふり返っても、反り立つ山はないで。地図をチェックしてみると、安佐SAあたりは、すでに通り過ぎたよう。  さらに、東向こうに尖った山が見えますが、あれは違うじゃろ。ま、笹原バス停の標識が目の前にあるんじゃか...

» 続きを読む

2017年6月 4日 (日)

片廻山登山口を下見 自転車で笹原へ ②

 さて、6時半に出発する予定にしていましたが、日和を見たりして逡巡しているうちに、少し遅くなってしまいます。観音本町公園をチェックしたのは、6時54分。先行きの急勾配を考えると、若干のストレスはありますが、しばらくの間、平地走行じゃと思うと、ほとんど平静な気持ち。それに、日曜日に加えて水曜日も「働肝日」に設定したので、重ねてハッピー。  いつもは長大に感じる阿武山麓も、いつのまにか通り過ぎていまし...

» 続きを読む

2017年6月 3日 (土)

片廻山登山口を下見 自転車で笹原へ ①

2017年5月24日 天気:曇りときどきパラ雨、そしてやや本降り 気温:18.9~20.7℃(三入) 湿度:81~88%(広島) 風速:0.1~1.9m/s(三入) 観音本町公園6:54-豊平別れ9:42-笹原バス停10:17-片廻山登山口10:22~10:29(休憩7分)-関の城バス停10:35-太田川橋西詰南土手11:42~11:55(昼食13分)-観音本町公園13:14 縦走するのには天気が...

» 続きを読む

2017年6月 2日 (金)

篁山・竹林寺 ⑤

 この道をしばらく下りていくと、やがて民家の横を通って、ヘアピンカーブから川 沿いに下りてきます。やがて祠の横。その名称をチェックしそこねましたが、すぐそばに篁橋の石碑があったので、ここを下山口とすることにします。先ほどの陸橋を過ぎたあたりから、降りはじめたパラ雨。  いったん止んでいましたが、河内駅へ向って川沿いを下っていると、やや本降りに。駅まで急がむ。駅間近に、共産党のポスターを張り出した食...

» 続きを読む

2017年6月 1日 (木)

篁山・竹林寺 ④

 結局、短いけど斜面下りのような踏み跡をたどって、林道へ下り立ちます。さ て、いったいどこに下りたんじゃろか。林道の曲り具合では判断できんのぉ。しばし、案じていると、折りよく、右方向から男性ハイカー。「いま、山頂をまわって、ここへ下りてきたところ」と伝え、「展望所はどこですか」とたずねてみます。  ところが、こちらは駐車場を想定して質問したにもかかわらず、彼がいま歩いてきた方向を指して、「神社から...

» 続きを読む

2017年5月31日 (水)

篁山・竹林寺 ③

 その急坂の左には、ひょっとしたら三角点へ直通しているかもしれないトラバー ス道。まぁ、ここはいったん、本丸へ行ってみよう。尾根に乗り上げると、井戸の跡。柵で囲まれています。のぞきこんで見ると、水はありませんが、底までは数メートル。何となく怖さを感じつつ、先へと進みます。  尾根先に到達すると、山道は右に曲りだします。それに少し、ヤブっぽくなってきました。結局、ぐるっと回って、元のところへ戻ってし...

» 続きを読む

2017年5月30日 (火)

篁山・竹林寺 ②

入野駅から篁山へ  そういうことなら、止めとこか。ま、いずれにしろはじめから、気の乗るコースではなか ったので、それで良かろう。そして、まだあまり歩いたことのない東広島の山をチェック。駅to駅が可能なところを探してみます。ひとつ、目についたのが、篁山竹林寺。入野駅に近い。30数年前、弟とクルマで行ったことのある山でした。  さらに、ヤマレコ情報を検索してみると、入野駅から河内駅へ縦走するコースがあ...

» 続きを読む

2017年5月29日 (月)

篁山・竹林寺 ①

2017年5月17日 天気:晴の曇り 気温:18.6~24.9℃ 湿度:37~59% 風速:0.2~1.4m/s(東広島) 入野駅9:42-篁山登山口10:12-松ヶ嶽城分岐10:40~10:53(ロスタイム13分)-竹林寺10:58-篁山3本テープ11:17-林道口11:28-展望広場11:35~11:47(昼食12分)-篁橋下山口12:31-河内駅12:45 片廻山~海見山縦走は断念  今日は...

» 続きを読む

2017年5月21日 (日)

広島南アルプスショートコース順縦走 ③

 墓苑の林道を抜けて、柚木城山登山口へ。元二重鉄塔から、造成地などを眺め 直して、柚木城山山頂に到達。ひと息ついて、315ピークへ向います。そして、鬼ヶ城山登山口に設置されている仮設階段を上って、竹林へ。さらに、いつもの如く近道をたどって、鬼ヶ城山山頂に。ここからも、遠景は薄い霧模様。  それでも、窓ヶ山のキレットから下りている谷筋が、これまでになくハッキリ見えます。鈴ヶ峰東峰へは15時23分到着...

» 続きを読む

2017年5月20日 (土)

広島南アルプスショートコース順縦走 ②

 花みずき台登山口は、草が刈り取られていてスッキリ。これが、八幡水あたりまで 続いていました。ボランティアの労苦に、感謝ハムニダ。七九谷尾根ルートの最後のコブから見上げた武田山は霧で真っ白です。直登ルートを上りきった山頂からの展望も、予想したとおり、まったくなし。  無人の岩場を後にして、火山へ。堀切分岐には、「春日野」を指し示す新しい分岐表示板がありました。春日野へ通じる道ができたのでしょうか。...

» 続きを読む

«広島南アルプスショートコース順縦走 ①