2022年12月 4日 (日)

姉ヶ山~大応山縦走 ②

 バスに乗りこんでしばし。待てよ、錦帯橋まで行かんでも、臥龍橋に近い停留所はないんじゃろうか。そのことを、まだ待機中の運転手に聞いてみると、椎尾神社とのこと。あそこなら、これまで2度、岩国山縦走のとき、降りたことがあるで。25000分の1地図で位置をチェックしてみると、なるほど。このバスの路線の中では、いちばん近いの。  やがて到着した、椎尾神社バス停で降ります。地図をよ~く見て、少し東へ戻り、錦...

» 続きを読む

2022年12月 3日 (土)

姉ヶ山~大応山縦走 ①

2022年11月9日天気:快晴気温:15.3~31.1℃湿度:36~60%風速:0.9~2.9m/s(岩国) 椎尾神社バス停8:42-展望台登山口8:57-展望台9:34-姉ヶ山9:39-268ピーク9:53-中山トンネル鞍部10:34-305ピーク11:19-大応山11:51~12:11(昼食20分間)-大岩コース分岐12:19-大岩12:48-下山口13:11-南岩国駅13:47  3日前に...

» 続きを読む

2022年12月 2日 (金)

中海北コースサイクリング ⑤

 それでも、公園らしき広場に到達して、ここで昼メシに。12時27分、気温23.9℃、湿度35%。周囲には、若い親子連れが何組も。ここで、ゆったりと昼食をとって、16分間。さぁ、残りのコースに出発。その前に目をつけておいた曲がり角に戻って、中海方面に進みます。するとまもなく、海の道に合流。  なるほどこりゃぁ、景色も「最高デス」じゃ。道路の拡幅工事が進行中のよう。じゃが、何のための道なんじゃろ。ムダ...

» 続きを読む

2022年12月 1日 (木)

中海北コースサイクリング ④

 じゃが、この前の経験から、宇品橋のちょっと長い程度と思いつつも、覚悟して上ります。ま、クロスバイクなら、何とかなろう。上りながら、それを実感。それでも長いの。何とか展望枠まで乗りあげたところで、今日は躊躇せず、ここで展望休憩。まだ、ピークへはもう少しあるんじゃが…。橋の構造上、ここに休憩スペースを入れたんかの。  よう分からんが、ま、これから先は知れたもの。そう思って、頂点へと進みます。そこから...

» 続きを読む

2022年11月30日 (水)

中海北コースサイクリング ③

 引き返してみようとの相棒の提案に従いつつも、こりゃ、ずっと戻って、くにびき大橋あたりから、やり直さにゃぁいかんのじゃろうかという思いに…。心が冷えてきて、とても寒い感覚。そんな試行錯誤をしつつ、元に戻って再度、直進していると、左にそれらしき道。これかの。そう思いつつ進んで行くと、どうも橋渡りの歩道への上り口。これか。  何やら相棒がスマホをチェックしとったけど、見つけてくれたんじゃの。それを上っ...

» 続きを読む

2022年11月29日 (火)

中海北コースサイクリング ②

 そこで、境港を回るルートを加えてみると、重複区間3.1㎞を差し引いて総距離52.7㎞で、宍道湖コースに匹敵。これにするか。ルートは地図上でしか分からんが、ま。いつものように、現地で判断するじゃ。そのため、トラブル対応ができるよう、帰りのバス便まで2時間の余裕を持たせて、8時に出発する計画をたてました。  さて、バスは定刻の17時34分より少し遅れて松江駅に到着。待っていた相棒とともに、オートサイ...

» 続きを読む

2022年11月28日 (月)

中海北コースサイクリング ①

2022年11月6日天気:濃霧のち晴れ気温:17.0~24.3℃湿度:34~65%風速:0.5~2.3m/s(境) ホテル8:02(8:00)-縁結び大橋8:52(西尾IC8:31)-大海崎過ぎ9:47(大海崎9:15)-江島大橋10:29(同10:15)-境水道大橋下りたあたり11:39(境水道大橋北11:02)-総合運動公園12:27~12:43(昼食16分間)(同12:00~12:20)-道...

» 続きを読む

2022年11月27日 (日)

大平山~安芸灘大橋 ④

 ベンチでひと息ついて、さぁ、橋渡り。長さは、1175mとのこと。ところが右側の歩道は、どうも途切れている様子。もう一度、道路を渡って左側に。橋の付け根あたりから見ると、右側には封鎖扉。こうなりゃぁやっぱり、左側を進むしかないの。ま、右方向はさっきから、散々眺めてきたので、左側でも一向にかまいわせんが…。  女猫の瀬戸とやらを跨ぐ橋。歩いて行きますが、さほどの勾配はありません。風景を堪能しながら気...

» 続きを読む

2022年11月26日 (土)

大平山~安芸灘大橋 ③

 ベンチの日の当たっているところに腰かけてゆったり、オムスビとユデ卵を食べます。気温24.7℃、湿度38%、風もないので、心地よし。スリーブレスでも、大丈夫。砲台跡の窪地があります。解説板には、戦争での苦い記録が書かれていました。70年以上前のことですが、二度と同じ過ちは繰り返すまいじゃ。  さぁ、下山にかかるぞ。その前に、さっき目についた公園に下りてみます。おっ、こっちは広々とした展望場所になっ...

» 続きを読む

2022年11月25日 (金)

大平山~安芸灘大橋 ②

 広駅前バス停には、待ち人が数人。みんな、東のりば行には乗らず。その後すぐにやって来た、とびしまライナーに乗りこみます。こちらは、乗ってすぐの信号待ちで、パスピーチャージ。しばらく進んだところ、通過する下仁方バス停をチェックしておきます。安芸灘大橋を渡り、見戸代から次の塩浜新開で降車。  東へ歩を進めていくと、これまで何度も、バスの中から見かけた「大平山」の案内標示板。よし、これじゃ。南へ折れて、...

» 続きを読む

«大平山~安芸灘大橋 ①